不倫サイトに関わらず、出会い系サイトなどの中には残念ながら「サクラ」という存在がいるようです。
サクラ被害というものも実際に発生していますので、改めて考えておきたい部分でもあるでしょう。

サクラの存在サクラ行為について
サクラとは、出会い系サイトなどでユーザーとやり取りをすることで収入を得る・騙すという行為をする人たちのことを指します。
多くは、アルバイトという形で行っているようですが、もっと悪質極まりないサクラもいるのです。

架空請求について
登録した覚えの無いサイトから請求が来たなどという「架空請求」が行われるという場合も存在します。
サクラと接点を少し持ってしまったがためにという方もいらっしゃるのです。
原則として無視することでトラブルに発展しないケースがほとんどではありますが、その限りでは在りませんので注意したいところです。

誘導行為について
無料サイトを利用していても、結果としてサクラにより多額の料金を請求される詐欺サイトに誘導されてしまうという事もあるのです。
言葉巧みに誘導を行いますから、気がつかなかったという事もあるでしょう。
URLを提示してきたときなどは、絶対にアクセスしないようにしましょう。

サクラの存在と害を知っておくこと

こうしたサクラという存在を知っておくことで、避けることもしやすくなるでしょう。
それが、自分自身の安全とより良い出会いにも繋がっていくと思いますので、実害含めサクラの存在においては注視しておくようにしましょう。
などという「架空請求」