不倫相手とは淡々と性的関係を持つというより、デートを楽しんだりという事をしていらっしゃる場合も多いでしょう。
刺激を感じたり新鮮さを感じられることと思いますが、デートをすることもまたリスクとなるのも不倫関係なのです。
知り合いに見られないようになどと気を配る必要があるのですが、どのような対策があるのでしょう。

デートのタイミングを計ってみよう

1番の対策法といえば、デートのタイミングです。
例えば、週末の夜の街中などというと、知り合いに会う確立もアップしやすいものです。
ですから、平日の日中などという時間をチョイスしてみるのも手段となってくれることでしょう。

このとき、互いの家の近くですとか、職場の近くとなるとそれだけ知り合いと遭遇する危険性もアップします。
先のようなことを踏まえるとやはり、少し距離がある場所でデートを楽しんでいただくと良いかもしれません。

場所選びについて

周りに知られること無くデートを楽しむには、やはり場所選びというものも重要になってくるでしょう。
1番のお勧めは「室内・個室空間」というものです。
室内型アミューズメントも今では多いようですが、その中でも2人の空間が作れる場所などですと比較的に安心して楽しんでいただくことが出来るでしょう。

食事をするにしても同様です。
また、人が多く集まるデートスポットやイベント会場などは避けたほうが無難でしょう。

車を利用される方へ

車は個人的な空間を作ることが出来ますから、安心できるという方もいらっしゃるでしょう。
確かにその通りではありますが「車種・ナンバー」などから特定される可能性もあるのです。
万全の体制にすると考えると、レンタカーなどを上手に取り入れていくのもまたデートの楽しみ方といえるでしょう。

計画をたててデートを楽しむ

あるていどの意識や下準備というものが必要にはなってきますが、こうした対策を採ることで周りに知られること無く楽しいデートタイムを過ごすことが出来るのではないでしょうか。

関連する記事を読んでみる